旭化成 アイミー EXプレミアム

アイミーは旭化成の開発したコンタクトレンズです。

つけているのを忘れるくらいの、ふわっとした

"かろやかな"装用感が特徴的。素材が持つ

涙に限りなく近い比重(1.066)のなかでは

浮くんです!!(通常のレンズは、重いので沈む)

角膜形状の研究から生まれたレンズデザインで、

レンズを角膜にやさしくフィットさせるから実現できる感触です。

酸素透過係数(Dk値)は136と、瞳に十分な酸素を通すので、

長時間の装用をしても目に負担をかけません。

レンズ素材も、光学安定性・形状保持性・耐汚染性など、

強度にも優れていますので、長期間、快適に使用できます。

 

メニコン ティニュー

ティニューはコンタクトレンズの一流メーカーの

メニコンで一番新しい商品です。

連続装用できるソフトレンズのように、

最長30日間まで連続装用可能な

ハードコンタクトレンズは今までにない商品です。

これも、世界クラスの高い酸素透過性によるもの。

角膜が必要としている酸素を、レンズを通して

十分に供給できるハイパークラスの酸素透過性を

もっているため実現した商品です。 

 

レンズの厚みも0.13mm(-3.00D)と超薄型。

さらに、紫外線UVA、UVBを95%以上カット。

目に有害な紫外線から大切な瞳を守ります。

また新発想の外面非球面のレンズをを採用しているので、

まばたきによってレンズが動いても、クッキリとした視界です。

ブレスオー ハードCL

ブレスオーハードCLは、東レの商品。

独自の高分子テクノロジーから生まれた、柔らかな素材を

使用しています。強度保持成分が外からの衝撃に対しても

しなやかに曲がり割れにくいやわらかハードコンタクトレンズです。

珍しいですね・・・こういう商品。ハードコンタクトレンズは

ガラスみたいに硬いものばかりと思っていました。

さらに、"ブレスオー"ハードCLの酸素透過係数は150。

酸素をたくさん通すので、目にはとても優しい。

長時間の装用でも疲れません。他にも東レの

商品はブレスオーハード?フィットや、ブレスオースーパーハード

などいくつか種類ありますが、どれもやわらかいのが特徴ですね。